日本ではじめての
藤田嗣治だけの
美術館が誕生します。

軽井沢安藤美術館

2022.10.8 13:00 open

AboutCollection

少女と猫と聖母子と

多くの日本企業の再生に携わってきた代表理事の安東泰志と妻・恵夫妻が長年収集し、自邸に大切に飾ってきた藤田の作品約180点。藤田が生涯描き続けたモティーフの「少女」「猫」「聖母子」の絵画を中心に、初期の貴重な風景画や裸婦、手仕事まで、藤田の作品だけを常設展示する日本ではじめての美術館です。

日本唯一のフジタ作品の美術館

AboutMuseeAndo

自宅のような美術館

自宅でいつくしんできた藤田の絵をくつろいで観ていただきたい。その安東夫妻の想いが実現しました。安東邸と同じく赤レンガをまとった建物に、中庭を巡るように展示室があります。藤田との至福の時間を堪能できるプライベート・ミュージアムの誕生です。

Press

軽井沢安藤美術館

■ 開館時間
4–10月 10:00–17:00 / 11–3月 10:00–16:00 
*10月8日は13:00–17:00 
*入館は閉館の30分前まで
■ 休館日
水曜日(祝日の場合は翌平日)/
年末年始・2月下旬
■ 入館料
一般 2,000円 / 高校生以下 1,000円 /
未就学児無料
■ 所在地
〒389-0104
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東43番地10
軽井沢駅より徒歩8分